タップして閉じる

公式ブログ

2019年04月20日
  • 新着情報
  • 地域情報

八尾市 亡くなったペットの扱いについて

犬・猫などが亡くなったら

飼犬、飼猫などペットが亡くなった場合

ペットが亡くなったら、以下の手順で手続きして下さい

「持ち込み」か「引き取り」のいずれかの方法により対応します。

○市役所で引き取らせていただく場合

・持ち込み 1体につき 2,000円 飼い主により受付場所に持ち込んでいただきます

・引き取り 1体につき 3,000円 担当職員が飼い主のご自宅まで引き取りに伺います(要立会い)

○持ち込み先、引き取り申込先

持ち込み 月曜日から金曜日(祝日を含む) 環境事業課

     土、日曜日           市立斎場

引き取り 月曜日から金曜日(祝日を含む) 環境事業課

     土、日曜日           受付していません

○その他

・亡くなったペットは、布で包んで持つことのできるように紐で縛っていただくか、段ボール等紙製の箱に入れてください。

・金属製の首輪など不燃物は外してください。また、箱等の中にも入れないでください。

・お骨、灰、遺品などのお渡しはできません。

八尾市ホームページより引用

飼い犬が死亡した後の手続き

飼い犬登録している犬が死亡した場合には、飼い犬登録の抹消の手続きが必要になります。

手続きは登録事項変更届に記入のうえ、保健衛生課(保健所)の窓口へ持参・郵送・ファックス送信のいずれかで提出をお願いします。

電話で連絡していただいてもかまいません。必ず、ご連絡ください。

かかりつけの八尾市内の動物病院へ登録事項変更届を提出いただいてもかまいません。

死亡の手続きがされていない場合、死亡後も集合注射のおしらせが届きますのでご注意ください。 

八尾市ホームページ 飼い犬が死亡したときより引用

市は焼却物としてしか扱えない

公正な行政として、市はペットをご供養する事はできません。

皆さんから集められた税金、ペットを飼われている方もいます。

ペットを飼われていない方もいます。

ペットを飼われている方の為だけに税金を使った施設や埋葬地をご用意する事は公平に反すると言う立場なのだと思います。

だから、焼却物、物と言う事で対応せざるおえないのです。

ペット火葬の料金、費用

ペットの火葬費用は安い料金ではありません。

経済的理由などで、家族として過ごしたペットを市に依頼しモノとして送り出す状況は大変心苦しい事だと思います。

ペット葬祭・光堂は、そういったご要望に少しでも応えるべく努めております。

選択肢の一つとしてご確認頂ければと思います。料金プラン



24時間365日対応!
0120-738-788